子供が生まれてから、公共の施設やサービスを利用する機会が増えました。

バスにはバスの良さがある
バスにはバスの良さがある

公共施設の昔と今は

PAGETITLE
子供が生まれてから、公共の施設やサービスを利用する機会が増えました。調べてみるといろいろあるもので、特に私の住んでいる市の公共施設は充実していて、子育て支援センターや図書館などをよく利用します。

昔のイメージと違って、最近の施設はとてもきれいで、快適なのには驚きました。市民体育祭で近くの小学校へ行ったときも、まだ創設して新しいせいもあるかもしれませんが、校内の施設が充実していると思いました。また、放課後に希望者に課外授業したり、独自の学習方法に力を入れている学校もあるそうです。
塾に頼らず、学校で勉強できるのはいいと思いました。少し前のゆとり教育を見直す動きの一環なのかもしれないですね。

また、セキュリティーがとても厳しくなっていることにも驚きました。
私たちが子供の頃は、どこからでも学校の校庭に入ることができた学校でも、今はきっちりと柵が設けられ、門が閉められています。
物騒な事件が起きたり、世の中が変わってきたとはいえ、なんとなくさみしい気がしました。


Copyright(c) 2017 バスにはバスの良さがある All Rights Reserved.